星空の宿とは

星空の宿へようこそ

星空の宿は、果無山脈が一望できる絶景の場所、
中辺路町高原という地区で梅農家が経営している宿です。
お部屋は、旅の疲れを癒せるよう木のぬくもり、
木の香りに包まれた空間となっております。
大きな丸太の大黒柱が自慢の宿です。

高原の自然を満喫してください。

  • お部屋のご紹介
  • お部屋のご紹介
  • お部屋のご紹介
  • Point 01 夕日
  • 夕方、西の「槙山」の方向に沈んでいく夕日の刻々と変化する風景を堪能してください。
  • Point 02 天の川
  • 夜、澄みきった満天の星空に浮かぶ天の川を見ながら傾けるグラスは格別です。
    宿の周辺は、街灯が設置されていないので星の光が唯一のあかりです。
    都会では味わえない満天の星空をお楽しみください。
  • Point 03 朝霧 雲海
  • 朝、朝霧が出て、それが雲海へと刻一刻と変化する様子を眺める景色は最高です。高原地区は昔から「霧の郷たかはら」と呼ばれている霧の発生頻度がとても高い地区です。雲海は全国の山深い山々で現れますが、住民が住んでいる場所で見られる所は多くありません。朝早く霧が立ち込め、落ち着いたら雲海となり、又霧としてながれ再び雲海となり、同じ姿に留まりません。朝方4時~6時頃が見頃です。少し早起きして朝霧の中の散策をお楽しみください。
  • 朝霧 雲海

季節の楽しみ

星空の宿は、梅畑に囲まれていますので、
2月中旬~3月上旬にかけて梅の花を楽しむことができます。
鶯やホトトギスなどの野鳥の鳴き声で目覚める自然の贅沢を満喫してください。
夏は、避暑地としても楽しめ、秋には熊野古道歩きが最適です。

お願い!?

宿主「通称イチロー」はここ高原で生まれ育った生粋の紀州人ですので、
皆様への対応は紀州弁丸出しスタイルです。予めご理解をいただければ幸いです。
【やにっこうええとこやさか・・・是非お越しください。】
(すごく良いところなので)